不燃木材・古材と水溶性防炎剤ファイアーバスターのシンセイ・テクノ・マテリアル

難燃剤・防炎剤

Fire Buster
(安全性について)

安全性

FireBuster(ファイヤーバスター)に使用されている薬品は水溶性無機物で、有害な物質を含まない為、極めて安全性が高いと言えます。
現状一般的な有機物の難燃処理剤と違い、人にも環境にもやさしい液体です。
また、無色・透明・無臭で、塗布・浸漬させる物の風合いを損なうことなく、安心してお使い頂けます。
外部機関による評価実績(下記参照)でも、その安全性は証明されています。
外部機関による評価実績
(財)日本食品分析センターによる安全性能試験
毒性 ・急性経口毒性試験 LD50値20ml/kg 以上
・魚類急性毒性試験 LC50値10,000mg/l以上
刺激性 ・眼刺激性試験 (無刺激物)
・皮膚一次刺激性試験 (p.I.I.) 0.6
排水毒性 ・BOD 5mg/l以下
・COD Mn3mg/l
試験結果報告書
  • 試験報告書
    試験報告書
  • 急性経口毒性試験
    急性経口毒性試験
  • 皮膚一時刺激性試験
    皮膚一時刺激性試験
  • 魚類急性毒性試験
    魚類急性毒性試験
  • 眼刺激性試験
    眼刺激性試験
  • 分析試験成績書(PH)
    分析試験成績書(PH)
  • 分析試験成績書(BOD/COD)
    分析試験成績書(BOD/COD)

Page Top▲